9月下旬に於いて、標記大会が通信制として実施されました。

この大会は関東およびその隣接県から参加ができ、今年は822名が参加をしました。
当教室からは、年長から中学生まで31名での参加となりました。

本大会は50年以上開催されている歴史ある大会です。
その昔、そろばん界は「西高東低」と言われており、関西方面の選手が脚光をあびていました。
「関東からもそろばん日本一を!」をと有志の先輩諸氏が立ち上がり、発足されたのがこの学年別大会です。
現在では、関東地方からも日本一が誕生しており、その礎を築いてくれた大会でもあります。

当教室から入賞した選手を報告します。

小学3年生の部

第29位 齋藤 宗汰

小学4年生の部

第34位 小窪  旬

おめでとうございます!